海外・英語SEO対策専門、海外Googleで上位表示なら世界へボカン!

フォームでのお問い合わせ

コンサルティング事例

サービス

無料メールマガジン

売れる英語サイトにするための無料診断

採用情報

プロフェッショナル認定
Google AdWords 認定パートナー
Google AdWords
認定パートナー
Google AdWords ディスプレイ広告の認定書
Google AdWords
ディスプレイ広告の認定書
Google AdWords 検索広告の認定書
Google AdWords
検索広告の認定書

スタッフ紹介

コンサルティング事例

海外向けWebサイトコンサルティング成功事例

事例  01 中古車輸出販売業
カテゴリページ、詳細ページへのロングテールSEO対策で
オーガニック検索からの流入数が4倍以上増加!

ご依頼経緯

アフリカ圏のユーザーをターゲットに日本の中古車の輸出販売を行っていたが成果が出ず、英語SEO対策のご相談を頂く。検索ボリュームの多いビッグキーワードの「Japanese used cars」での上位表示を希望されていた。

分析結果

「Japanese used cars」のビッグキーワードは検索ボリュームが多いが同じキーワードで対策を行っている競合も多いため上位表示が難しく、上位表示されてもブランディング効果はあるが費用対効果は悪い
そのため競争が激しいビッグキーワードでの対策を行うのではなく下層のカテゴリページ、詳細ページへの対策が必要と判断。

ご提案・施策内容

売れ筋、強化したい車両・モデルをヒアリングし、それぞれのカテゴリ、詳細ページへのロングテールSEO対策を実施。また、実際にエンドユーザーへのヒアリングを行い、自社の強み、ユーザーが抱えている悩みを理解し、コンテンツ制作、サイト改善を実施。

結果

カテゴリ、詳細ページへのSEO対策により様々なテールワードで上位表示され、オーガニック検索からの流入数が対策前と比較し、半年間で4倍以上に増加。また、ヒアリング結果に応じたコンテンツ制作やサイト改善も実施し、サイト滞在時間やページビューも伸び、ユーザビリティも大きく改善されました。



事例  01 中古車輸出販売業
カテゴリページ、詳細ページへのロングテールSEO対策で
オーガニック検索からの流入数が4倍以上増加!

ご依頼経緯

日本語Webサイトのリニューアルに伴い、英語サイトのリニューアル、英語SEO対策をご依頼。海外ユーザーのサイトへの訪問は若干あったが問い合わせには繋がっていなかった。

分析結果

サイトを確認したところ、どのようなビジネスを行っているかが分からず、また、なぜわざわざ「海外から」このサイトに問い合わせ、サービスの申し 込みをしなくてはいけないかの明確な理由が伝わってこなかった。 更には問い合わせをしたくても次にユーザーがとるべきアクションが分かりづらかった。
(ユーザーがどこに行けばよいかが分からない)

ご提案・施策内容

下記の「売れるサイト3原則」に基づいたサイト改善主要キーワードでの SEO対策を実施。

何のビジネスを行っているかすぐわかるサイト
なぜ御社で購入する必要があるかが一目でわかるサイト
次にどういったアクションをすれば良いか解りやすいサイト


結果

「売れるサイト3原則」に基づいたリニューアルを実施し、問い合わせ数が25%増え、 直帰率も20%改善。
また、クライアントビジネスを表す主要キーワードでも上位表示され、当キーワードからの アクセスも対策前と比べ30% 増加

PAGE TOP