Facebookページのグローバル対応どうすればいい?

2012/11/19

Facebookグローバル対応に萌えるタマタロー

ちょうど1ヶ月ほど前、グローバル展開する企業のfacebookページがグローバル対応し、一つにすることができるというアナウンスがありました。
何がどのように変わったのでしょうか?

グローバル展開する企業のこれまでのfacebookページ

世界中に顧客を持つようなブランドやチェーン展開している企業はfacebookページを各国にローカライズするため、それぞれのfacebookページを持っています。
例えば、ユニクロは世界中に展開しているため、以下のようにそれぞれの国のfacebookページを展開しています。

例)ユニクロ
グローバル https://www.facebook.com/uniqlo
USA https://www.facebook.com/uniqlo.us
タイ https://www.facebook.com/uniqlo.th
フィリピン https://www.facebook.com/uniqlo.ph
マレーシア https://www.facebook.com/uniqlo.my
台湾 https://www.facebook.com/uniqlo.tw
フランス https://www.facebook.com/uniqlo.fr

これはこれでターゲットに密着し、ローカライズされた情報発信として良いと思いますが、運用する企業によっては、
・情報やブランドイメージの統一化
・アカウント管理
・広告コストの管理

といったようなことで煩雑に感じてしまう部分があるかもしれません。

 

グローバル対応で何が変わった?

①facebookページのURLが一つに
これまではそれぞれの国でページを立ち上げていたので、それぞれのページのユニークURLがありました。しかしグローバル対応になり、バラバラのユニークURLを統合し、一つにまとめることができるようになります。

②母国語に合わせて表示
URLが一つになってもそれぞれのユーザーにローカライズできる理由は、ユーザーの設定に合わせて自動的に切り替えて表示されます。
なお、カバー写真、プロフィール写真、ページアプリ、マイルストーン、基本情報なども表示を切り替えられるため、各ターゲットを意識したページ作りが可能です。

facebookとしてはこのグローバル対応により、企業がより広くターゲットにアプローチしやすくなり、それにより広告を活用する機会が増えていくことを狙っているようです。

さて、ちなみにこのグローバルページですが、facebookのアカウントマネジャーを通して申請をする必要があり、全ての企業が使えるというわけではないようです。
実は詳細を聞くため、申請フォームから質問を投げてみましたが、全く返答がありませんでした。
これだけグローバル対応の話をしていたのに、結局できないのかい!と思った方も多いと思いますが、カバー写真やプロフィール写真などの切り替えはできませんが、ターゲットに合わせて投稿を表示させる方法というのがあります。
これを使えば、英語の人には英語の投稿、中国語繁体字の人には中国語繁体字を表示させることが可能です。

投稿の表示をターゲットで管理する方法
1. Facebookページを編集
2. 権限の管理
3. 投稿のプライバシー管理
4. 「ページ投稿のプライバシーを設定できるようにする」にチェック
5. 変更を保存
6. Facebookページのタイムラインに戻る
7. タイムラインに書き込むとターゲットマークが表示
8. マウスオンすると「投稿の表示ターゲットを管理します」と表示される
9. ターゲットを追加で言語を選択(場所であれば居住地での設定が可能)
10. 投稿

投稿の表示をターゲットで管理する

なお、性別、交際ステータス、学歴、恋愛対象などでもターゲティングできるので、ピンポイントのターゲットのみに表示させるということも可能です。

言葉の表示だけでなく、国によって訴求が異なると思うので、単なる翻訳だけでなくささる表現で表示を使い分けることができるとよいと思います。

参考:
http://www.facebook-studio.com/news/item/announcing-a-new-pages-structure-for-global-brands
http://jp.techcrunch.com/archives/20121017facebook-global-pages/

投稿者プロフィール

Masahiko Kase
運用型広告チーム チーフマネージャーコンサルタント
海外Webマーケティング事業に10年以上身を置き、2016年8月に代表徳田と共に世界へボカン株式会社を設立、取締役に就任。
英語AdWords広告運用、ソーシャルメディア広告、アクセスログ解析、英語サイト改善など、数多くのプロジェクトに携わる。

無料相談はこちらから

Get a free consultation

メールでのお問い合わせ

メールで無料見積もり
メールは24時間365日受付中!
※問い合わせメールの文章は日本語・英語のどちらでも大丈夫です

海外WEBマーケティングソリューション一覧

Solutions