コラム

Column

  1. 世界へボカン ホーム
  2. コラム
  3. 正しくデータがとれてない!?英語Webサイトのアクセス解析で間違いやすいポイント

正しくデータがとれてない!?英語Webサイトのアクセス解析で間違いやすいポイント

こんにちは。
ポータル・ジャパンの久保です。
本日は英語Webサイトのアクセス解析についてお伝えさせていただきます。
英語Webサイトの運用にはGoogle Analytics(以降GAと呼びます)を活用したアクセス解析が欠かせません。最近ではほとんどの英語サイトにGAが設置されており、弊社が英語Webプロモーションを行う際にもまずはGAのアクセスデータを拝見させていただきます。
ただ、
・GAが設置されていること

・正しいデータが計測できていること
には大きな違いがあります。
今回はよく間違いやすいポイント2点とその改善策についてお伝えさせていただきます。

【ケース1】
英語サイトと日本語サイトのアクセスデータが混じってしまっている

最も多い間違いポイントかもしれません。
これは英語サイトと日本語サイト両方をお持ちのお客様のケースでよく見かけます。
通常以下のようにサブディレクトリで言語を分け、「en」以下を英語サイトという仕様で運用しているケースが多いです。
日本語サイト:http://www.s-bokan.com/
英語サイト:http://www.s-bokan.com/en/
この場合、GAのコードは同じでも構わないのですが、英語サイトは「en」を含むアクセスのみにしておかないと、日本語も含まれたデータになってしまいます。そのためGAのビューで「enのみをフィルタリングする」という設定が必要です。
・ビュー フィルタについて
https://support.google.com/analytics/answer/1033162?hl=ja

【ケース2】
en(英語サイト)のみのデータをフィルタリングできたと思いきやコンバージョンページにenが付いてない 

無事フィルタ設定を行い、「http://www.s-bokan.com/en/」以下の英語サイトのデータを計測できるようになっても油断禁物です。
このサイトの目的が問い合わせだった場合、
問い合わせフォームのページURLには「en」が付いているでしょうか?
ここは重要です。
たまに、サービスページや会社概要ページのURLはenがついていても、以下のように問い合わせフォームになった途端に「en」が付かなくなってしまうケースがあります。
トップページ:http://www.s-bokan.com/en/
製品ページ:http://www.s-bokan.com/en/product/
会社概要ページ:http://www.s-bokan.com/en/company/
問い合わせフォーム:http://www.s-bokan.com/contact/
問い合わせフォームだけ外部ASPサービスを使っていたり、日本語のフォームの言語だけを英語に切り替えたりしているサイトでよく見かけます。
この場合は
GAのビューのフィルタで「enのデータ」と「お問い合わせフォームのデータ」を両方取得するフィルタリングが必要

になります。
ScreenClip
上記のように「カスタムフィルタ」で
/en/.*|contact/.*
と設定します。
※本記事内での仕様の設定となります。
サイトの仕様によってこの値は異なります。
また、
最近では改善策は分かっていて、タグを入れたり、一部差し替えれば解決するのに、サイトの仕様や既存の制作会社様との契約上、どうしても改修するのに費用が発生してしまい、また、その費用が思いのほか高く会社の承認が降りず、やむなく正しく効果測定できないまま、というケースもあります。
作業内容によっては費用がかかるのも、会社として予算がどうしても出せないことも仕方ないといえば仕方ないのですが、私たちとしては正しく費用対効果を測って成果が良ければ更にWebへの投資を強める、成果が悪ければ原因を分析して改善する。
というPDCAを回していきたい、というのが思いです。
以上となります。

GAの設定で改善できるもの、サイトの仕様をそもそも変える必要があるもの、とケースは様々です。改善するためにかかる手間や工数や金額にもよってしまいますが、正しく効果測定ができないと、
①英語Webサイトのパフォーマンスをきちんと把握する
②売れるサイトへ改善する

ことが難しくなってしまいます。
しっかりと効果が見える英語Webサイトにしていきましょう!
投稿者: Kubo Yohei

私たちが、
御社の海外進出を
サポートいたします!

私たちが提供するサービスや試作に関する様々な取り組み、
300社以上の支援実績から導き出した
海外Webマーケティングのノウハウをまとめました。
ぜひご利用ください。

お役立ち実践ガイド

お問い合わせお待ちしています!